愛康内科医院

    • TEL:(0942)21-5556
    • FAX:(0942)21-5690
    • TEL:(0942)21-5556
    • FAX:(0942)21-5690
  • 〒830-0051 福岡県久留米市南1-27-28
    〒830-0051 福岡県久留米市南1-27-28

1日断食のススメ(寒天断食の仕方)

1日寒天断食(92kcal)の仕方

朝食は摂らないか、もしくは起きて1時間以上してから青汁を飲んでください。スイマグは起床後の空腹時にいつも通り飲用されてください。

一回に粉寒天10g(棒でもよい)水540ccに溶かし、火にかけ少し煮詰めた後、塩3gと蜂蜜25gを加えて、それぞれ昼食と夕食に食べます。レモン汁、カボス汁を付けても大丈夫です。

ここに少量のスイマグを加えてもらってもかまいません。

固めず温かい液体の状態で当院は提供していますが、少し冷ましてどろどろになってから食べても大丈夫です。

食べやすい方法で行ってください。ハチミツをかけても美味しいです。

大食いの方は、少し寒天の量を増やすといいでしょう。

※当院では冷たいものの摂取は控えて頂いていますので、冷蔵庫でキンキンに冷やして食べることはご遠慮下さい。

食べ過ぎた時、週末断食の時ぜひ上記作り方を参考に行ってください。

一日分をまとめて作ると楽ですよ。

きちんと水分は取ってくださいね。(生水1L、柿茶1L=2L以上)

断食中は、食べ物の情報(テレビ、雑誌)をなるべく断ち、断食をすると決めた前日も少食にしておくと楽にできます。

断食翌日の食事は、朝:青汁、昼:おかゆ茶碗1/2、夜:おかゆ茶碗1/2、翌々日は腹八分目程度ぐらいにしてください。前日も少なめにしておくと、断食が楽にできます。

まずは、金土日の週末を使っての断食をお勧めします。

水分のみの断食は、腸捻転を起こす可能性がありますし、長期断食を自宅でされるのは危険ですので、長期の場合はきちんとした施設で行ってください。