愛康内科医院

    • TEL:(0942)21-5556
    • FAX:(0942)21-5690
    • TEL:(0942)21-5556
    • FAX:(0942)21-5690
  • 〒830-0051 福岡県久留米市南1-27-28
    〒830-0051 福岡県久留米市南1-27-28

当院で行っている西式甲田療法の紹介 裸体操編

裸体操

☆効能☆

血液浄化、毒素排出を行います。

(皮膚呼吸が強化され、血液中に酸素が取り込まれ、一酸化炭素・炭酸ガスが完全に皮膚から放出され、血液がきれいになります。)

便通もよくなり、冬でも風邪などにかからないような体になります。

☆方法☆

・部屋の窓を開けてを開放します。

・下記時間で布団を脱ぎ着します。(入院中は1日3回放送が流れます。一回30分程度です。)

回数 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
裸(秒) 20 30 40 50 60 70 80 90 100 110 120
着衣(秒) 60 60 60 60 90 90 90 90 120 120 120

・脱いでいる間は、じっとしているだけでなく、からだのこわばった部分を摩擦したり、金魚運動、毛管運動、背腹運動、合掌合蹠等を行ってください。

・着ているときは、安静にして温まって下さい。

☆注意事項☆

・はじめて裸体操を行う場合は、いきなり全部は無理されず徐々に慣らして下さい。慣らすために、1日目6回目の布団を着るまで→2日目7回目まで→3日目8回目まで→4日目9回目までと徐々に回数を増やされるといいでしょう。6日目には全部できるようになります。

・食後の場合は30-40分後に始めるようにしてください。食前は、食事開始前の1時間以上前から始めます。

・入浴後は、1時間以上時間をあけてください。入浴前は問題ありません。

・着ているときは、汗がでない程度に暖かくしてください。

・期間は始めて30日間はなるべく休まず継続し、2-3日休み、そしてまた継続し、約3か月続けて下さい。なかなか体調の改善がない場合は、上記1クールとして、4クール続け、一年間続けて下さい。

特に癌の方はには効果が高く1日11回を推奨しています。